ホーム > 今日の一言



1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31




<< 前の月次の月 >>


<< 最初から最後から >>

指定しない(1342)
日常(618)
看護(360)
家族(147)
旅行(184)
バイク(30)
* スキー(31)
テニス(42)
ダイビング(14)
アウトドア(22)
カメラ(33)
映画(12)
英語(122)
ピアノ(2)


RSS 2.0

Getting Old
Mowing The Lawn
The Piano
Annihilation
The Only Symptom Is A Fever
Heal The World
A Shy Girl
A Telephone Call From My Boss
I Lost
Spiteful

初めまして
トシさん、こんばんは。
はじめまして
ありがとうございます
初コメント

2009年07月(22)
2009年06月(28)
2009年05月(29)
2009年04月(28)
2009年03月(28)
2009年02月(10)
2009年01月(2)
2008年12月(6)
2008年11月(3)
2008年10月(4)
2008年09月(4)
2008年08月(6)
2008年07月(6)
2008年06月(9)
2008年05月(4)
2008年04月(3)
2008年03月(7)
2008年02月(2)
2008年01月(1)
2007年12月(4)
2007年11月(5)
2007年10月(8)
2007年09月(10)
2007年08月(3)
2007年07月(2)
2007年06月(3)
2007年05月(4)
2007年04月(4)
2007年03月(8)
2007年02月(6)
2007年01月(4)
2006年12月(4)
2006年11月(4)
2006年10月(6)
2006年09月(4)
2006年08月(5)
2006年07月(5)
2006年06月(12)
2006年05月(4)
2006年03月(1)
2006年02月(5)
2006年01月(10)
2005年12月(7)
2005年11月(8)
2005年10月(4)
2005年08月(6)
2005年07月(6)
2005年06月(7)
2005年05月(13)
2005年04月(16)
2005年03月(12)
2005年02月(8)
2005年01月(10)
2004年12月(11)
2004年11月(11)
2004年10月(14)
2004年09月(3)
2004年08月(14)
2004年07月(8)
2004年06月(9)
2004年05月(1)
2004年04月(5)
2004年03月(8)
2004年02月(9)
2004年01月(10)
2003年12月(13)
2003年11月(9)
2003年10月(19)
2003年09月(19)
2003年08月(8)
2003年07月(17)
2003年06月(14)
2003年05月(9)
2003年04月(13)
2003年03月(18)
2003年02月(14)
2003年01月(22)
2002年12月(20)
2002年11月(23)
2002年10月(25)
2002年09月(25)
2002年08月(9)
2002年07月(7)
2002年06月(14)
2002年05月(28)
2002年04月(24)
2002年03月(21)
2002年02月(19)
2002年01月(17)
2001年12月(11)
2001年11月(10)
2001年10月(7)
2001年09月(15)
2001年08月(12)
2001年07月(15)
2001年06月(23)
2001年05月(20)
2001年04月(19)
2001年03月(5)
2001年02月(22)
2001年01月(20)
2000年12月(20)
2000年11月(21)
2000年10月(27)
2000年09月(9)
2000年08月(31)
2000年07月(13)
2000年06月(16)
2000年05月(16)
2000年04月(12)
2000年03月(21)
2000年02月(21)
2000年01月(16)
1999年12月(10)

<< 今日の一言 >>

人望??
2005/02/26(Sat)

 今日から2連休。いろんな友達に声をかけて、大勢でスキー&スノボーに行った。一時期は16名まで膨れ上がっていたけど、風邪が流行っているせいで10名まで縮小。それでも二桁が集まったのはすごい。ほとんどの人は初対面で、共通点と言えば私の友達であることくらい。私の人望のおかげ?なーんて…ホントは、みんなよく来てくれたと感謝、感謝。

 朝5時に集合して出発。途中からはなかなかの雪道で、目の前で車同士がぶつかる事故なんかも目撃しながらも、ほぼ予定通りの10時に斑尾高原に到着。今回はスワローペンションというところに泊まった。

560×420pixel(約56.7KB)  宿に到着すると、さっそく着替えてゲレンデへ。私はスキーとスノボーの両方を持っていったのだけど、今日はスキーをした。天気はあいにくの雪で、恐ろしく寒く、耐え難かったので全部で6本くらいしか滑れなかった。

 夜は、お酒を飲みながらトランプ(大富豪)で遊ぶ。危うく風呂に入りそびれそうになるくらい盛り上がった。みんな初対面なのにうまく仲良くなってくれて良い感じ。頑張って企画したかいがあったってもんですわ。

旅行 - スキーコメント │ トシ@管理者



なんで?
2004/02/29(Sun)

 スキー旅行2日目。バス組は昼過ぎに出発だったので、看護師はみんなスキーはせずに温泉へ行った。ハードな医師たちは雪にもめげずに朝から滑りに行った。車組の私たちは他の看護師たちと一緒にのんびり朝食をとった後、ゲレンデへ。

 昨日は日焼けで顔が真っ赤になるほどの晴天だったのだけど、今日はあいにくの雨〜雪、加えて霧って感じで、コンディション的にちょっと…。昼過ぎには晴れるはずだったのに、どんどん霧が濃くなってきて、すぐ前にいる友達を見失いそうになるくらい。さすがに滑れないってことで、早めに3時半くらいには引き上げた。

 午後4時くらいに出発して車を走らすこと4時間…8時には帰ってきた。帰りは高速道路を使うと言っていたし、さすがに2時間半も前に出発したバス組は帰っているだろうと思ったら、まだ着いていない…いつの間に抜かしたんだろ?同じ道を帰ってきたはずなのに、倍も時間がかかるなんて…なんで?

旅行 - スキーコメント │ トシ@管理者



初志賀高原!
2004/02/28(Sat)

600×400pixel(約62.4KB) 600×400pixel(約49.1KB)

 今日からスキー旅行。なんと脳外科の医局旅行に飛び入り参加。もう脳外の看護師とはほとんど知り合いになってしまったので、当たり前のように参加してみたりして。

 みんなは夜行バスで行ったのだけど、荷物などを考えると面倒だったので、私と友達だけは自分の車で参加。最初はバスで申し込んでいたのでキャンセル料6000円もとられたのは痛いけど、融通がきくから車にして良かった。

 朝2時に出発して6時過ぎには到着。4時間も前に出発したバス組は未だに到着しておらず。待つこと1時間…なんと300kmずっと下道で来たらしい。バスの運転手おそるべし。

 みんな合流すると朝食。その後、さっそくゲレンデへ。今回は志賀高原。初めて行くのだけど、かなり良い感じだった。医師の中に志賀高原に通って30数年というベテランがいて、かなりいろんなところに連れ廻された。みんなメチャうまくて、付いていくのがやっと。ちなみに今日だけで志賀高原の3分の2はまわったらしい。すごい。

 体力の限界まで滑ると(ハードすぎて足をつる人が続出!?)、やっとホテルに帰って夕食。その後、近くのコンビニまで買い出しに行って、みんなで宴会。楽しかった。私だけ脳外ではないので、病棟の話になると付いていけないのだけど、意外に話に入ることができて楽しく過ごせた。良い仲間だねー、こりゃ。

旅行 - スキーコメント │ トシ@管理者



独学
2004/02/12(Thu)

 今日は休み。2週間以上ぶりにスノボーへ。晴れてみたり、雪が降ってみたりと安定しない天気だった。

 今回はスクールに入って基礎から学び直そうと思っていたのだけど、やはりスクールは高いので止めた。独学はイマイチ上達しないのだけど、それでもやっとこさコツを掴んできた気がする。どちらのターンでもかなりエッジを立てられるようになったし、急な斜面でもスピード制御して滑れるようになってきた。良い感じ。

スキーコメント │ トシ@管理者



雪合戦
2004/01/26(Mon)

560×420pixel(約57.5KB)  今日は朝からスノーボードへ。初めて女性陣を連れて…と言っても、病棟の先輩とかだけど。まあ、綺麗な人たちだし、野郎だけよりは気分が良いかも。

 何だかすごい寒波がきているようで、−8℃という寒さ。地面はガヂガヂで車がますます汚くなる。それにしても、だいぶガヂガヂの道を走るのにも慣れたな。

 今回は安さ重視ということで、ウイングヒルズ白鳥に行った。4人で行ったので、リフト代2500円、ガソリン代600円、駐車場代250円、温泉代600円という安さ。一日スノボーと温泉を楽しんで4000円いかないのはすごいね。

 一緒に行った女の人らはスノボーとショートスキーだったのだけど、私の方がだいぶ上手かったので良かった。自分が一番下手だったら情けないけど、逆に滑り方を教えるくらいで、なかなか良い感じでしたわ。

 スノボーもショートスキーも手が自由に使えるので、滑りながら雪合戦を楽しんだ。慣れてくると滑りながら雪を拾って、追いかけて、ぶつけて…ってできるようになるから楽しい。かなり疲れたけど、楽しかったー。

スキーコメント │ トシ@管理者



恐怖心?
2004/01/20(Tue)

 斑尾山スキー・スノボー旅行2日目…今日は斑尾高原限定リフト券でスノボーを楽しんだ。未だにスノボーは難しいと感じる。それなりに滑ることはできても、安定した滑りって難しい気がする。以前に比べたら転ばなくなったけど、ちょっと急な斜面になるとスムーズには滑ることができない。エッジを立てて滑ることができるようになった分、スピードが上がりすぎて困るのだよねー。恐怖心を克服しないといけないのかな?

 あっという間に2日間が過ぎ、もう帰らなければ。帰りは天気が良かったので予定通り3時間で帰宅。帰宅後、また家で友達と桃太郎電鉄をした。最近、このゲームにはまってますわ。

旅行 - スキーコメント │ トシ@管理者



斑尾山
2004/01/19(Mon)

360×480pixel(約37.8KB)

 今日からスキー・スノボー旅行。今回は斑尾山まで出かけた。斑尾山には、斑尾高原スキー場とタングラム斑尾スキーサーカスの2つのスキー場がある。共通リフト券もあるので、両方を楽しもうって魂胆です。

 天気はあいにく雪の予報…約300kmの行程のうち200kmは雪道だった。初めてチェーン規制の区間を走った気がする。最初のうちは恐る恐る走る感じだったけど、だんだんと慣れてきて、最終的には70kmくらいで走っていた。スタッドレスってすごい。

 天気が良ければ3時間で行ける行程を5時間かけて何とか走破。車もかなり汚くなった。うぅ。ホテルに到着するとチェックインして、すぐゲレンデへ。とりあえず1日目の今日はスキーで共通リフト券を買った。スキーならほとんどのコースを楽しめるからね。

 スキーはこの前よりもさらに上達した気がする。上級コースでも転ばないし、止まらずに滑ることができるようになった。スキーなら行けないコースってほとんどない気がする。コブもそれなりに滑れるようになったし。天気も滑るときには曇〜晴れって感じになっていた。良いねー。

旅行 - スキーコメント │ トシ@管理者



足が痛い
2004/01/05(Mon)

360×480pixel(約40.6KB)

 今日は休み。朝3時に起きて4時に出発…今シーズン初のスノボーへ行ってきた。平日なら2300円でリフト一日券が買えるってことで、「ホワイトピアたかす」にした。移動も下道だけで行ったので、ガソリン代や昼食代を含めても5000円くらいかな?安いものだ。

 久々のスノーボードは足が痛かった。筋肉痛とかではなくて、ブーツが小さすぎるのか親指が当たって痛い。去年、買ったばかりだけど、新しいのを買おうかなぁ。

 スノーボードから帰ってくると、またビリヤードをした。夜中2時まで頑張ったけど、さすがに体力の限界を感じた。去年より体力なくなったなー。

スキーコメント │ トシ@管理者



コブコブ
2003/12/30(Tue)

 スキー旅行2日目…朝、起きると雪が降っていた。雪が降るのは良いけど、滑るときには止んで欲しいなぁ。

 朝食をとると、さっそく着替えてゲレンデへ。雪が降っているためか、年末にも関わらずかなり空いていた…と言うか、きりのせいで人が見えなかっただけかもしれないけど。

 今日は視界などのコンディションが悪いと言うことで、無理せず水無ゲレンデで練習に励んだ。しかし、やはり中級コースでは物足りない気がして、師長さんも加えてシュナイダーコースまで足を伸ばしてみた。すると、雪質最低でガリガリに凍っていた。たぶん、昨夜の雨のせいでしょう。久々にスキー板が外れるほど激しく転倒してしまった。もっと練習しないと。

 その後、再び水無ゲレンデで練習してから昼食をとった。それから、まだ滑っていないコースを滑ろうかと思ったのだけど、もう滑れそうなコースで滑っていないコースがなく…とりあえず湯の峰ゲレンデを滑ってみたのだけど、やはり初級コースはつまらないので、途方に暮れてしまった。

 友達とどうしようかと悩んでいると、そこに師長さんがやってきて、牛首コースに誘われた。牛首コースは長坂ゴンドラの下を通っているコブコブの細いコースだ。かなりうまい主任さんたちでも行ったことがないという難関コースなのだけど、記念になるかと思って挑戦してみた。すると、意外に滑ることができた。シュナイダーと同じく凍ってガリガリになっていたのだけど、1回転んだだけで済んだ。師長にもうまくなったと言ってもらうことができ、良い感じ。

 その後、やまびこゲレンデを2回ほど滑った。さすがに上の方は昨夜も雨ではなく雪が降ったようで、雪質は良かった。けど、さすがに疲れたのでスカインラインで下山した。

 去年は初級の上ノ平ゲレンデと湯の峰ゲレンデ、ビギナー林間コースしか滑れなかった…と言うか、そこですらまともに滑れなかった私だけど、今年はほとんどすべてのコースを制覇することができた。あとはチャレンジコースとスカインラインから枝分かれするグランプリ、ジャンピングコースくらいだ。それも来年には制覇するぞっ。

 民宿に戻ると、松葉の湯に入って温まった後、お土産を買い、庄平そばというところで夕食をとった。それから主任さんたちに挨拶をし、帰途へ。

 帰りの高速で思ったより早く給油ランプが点いてしまい、次のサービスエリアまで20キロ以上もあったので、途中で止まってしまうのではないかとビクビクしてしまった。久々に制限速度を守って高速道路を走ったって感じですわ。

 眠気と戦いながら何とか家に帰ると、そのままビリヤードへ。我ながらタフです。3時間ほどビリヤードを楽しんだ後、帰ってバタンキュー。さすがに死にそうなほど疲れましたわ。でも、楽しかったー。

旅行 - スキーコメント │ トシ@管理者



今シーズン初!
2003/12/29(Mon)

 今日は深夜0時半に起きて準備をし、2時に出発。途中で友達を拾い、4時間ほど車を走らせて野沢温泉スキー場へ。朝6時って時間にも関わらず高速道路の料金所は混み合っていた。初めてETCの威力を発揮するときが来たって訳で、車を何台か追い越して通ることができた。良いねぇ〜。

 民宿に着くと、先日から泊まっている主任さんたちと合流。朝食をとり、さっそくゲレンデへ。今シーズン初のスキーってことで、まずは初級用コースで肩慣らし。さすがにつまらなかったので、すぐにコースを変更。とりあえず午前中は小毛無ゲレンデを数本と、頂上のやまびこゲレンデを3本ほど滑り、主任さんたちとの待ち合わせ場所になっていた湯の峰ゲレンデへ。

 そこで昼食をとった後、今度は主任さんと子どもたちと一緒に水無ゲレンデを滑った。それから他病棟の師長さんも加わってみんなでシュナイダーコースを滑りに行った。シュナイダーコースっていうのは、野沢名物と言われている上級者用のコース。去年は初級コースでも転びまくっていた私がたった1年で上級コースを滑れるようになるとは…主任さんたちも驚いていた。頑張った甲斐がありましたわ。

 シュナイダーコースを2回ほど滑った後、再び小毛無ゲレンデに戻り、スカイラインコースで下山した。これも5kmに及ぶ上級コースなのだけど、何とか転ばずに下山することができた。自分で言うのも何だけど、成長したなぁー。

 民宿に戻って着替えるとすぐに温泉へ。去年、行けずに終わってしまった大湯へ。大湯と言っても思いのほか小さいので驚いた。でも、気持ちよかったー。

 その後、民宿で夕食をとり、大人だけで飲みに行く予定だったのだけど、私は体力的に限界らしく…仮眠をとるつもりが本格的に寝てしまい、私だけは参加できず。3時間くらい寝て起きたら、ちょうどみんなが帰ってきた。そこから4時間くらい師長と主任さんの旦那さんと友達の4人で飲み語った。

旅行 - スキーコメント │ トシ@管理者



[前の10日表示]   [今日の一言]   [次の10日表示]
- My Moblog v1.0 -