ホーム > 今日の一言





1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


<< 前の月次の月 >>


<< 最初から最後から >>

指定しない(1342)
日常(618)
看護(360)
家族(147)
旅行(184)
バイク(30)
スキー(31)
テニス(42)
ダイビング(14)
アウトドア(22)
カメラ(33)
映画(12)
英語(122)
ピアノ(2)


RSS 2.0

Getting Old
Mowing The Lawn
The Piano
Annihilation
The Only Symptom Is A Fever
Heal The World
A Shy Girl
A Telephone Call From My Boss
I Lost
Spiteful

初めまして
トシさん、こんばんは。
はじめまして
ありがとうございます
初コメント

2009年07月(22)
2009年06月(28)
2009年05月(29)
2009年04月(28)
2009年03月(28)
2009年02月(10)
2009年01月(2)
2008年12月(6)
2008年11月(3)
2008年10月(4)
2008年09月(4)
2008年08月(6)
2008年07月(6)
2008年06月(9)
2008年05月(4)
2008年04月(3)
2008年03月(7)
2008年02月(2)
2008年01月(1)
2007年12月(4)
2007年11月(5)
2007年10月(8)
2007年09月(10)
2007年08月(3)
2007年07月(2)
2007年06月(3)
2007年05月(4)
2007年04月(4)
2007年03月(8)
2007年02月(6)
2007年01月(4)
2006年12月(4)
2006年11月(4)
2006年10月(6)
2006年09月(4)
2006年08月(5)
2006年07月(5)
2006年06月(12)
2006年05月(4)
2006年03月(1)
2006年02月(5)
2006年01月(10)
2005年12月(7)
2005年11月(8)
2005年10月(4)
2005年08月(6)
2005年07月(6)
2005年06月(7)
2005年05月(13)
2005年04月(16)
2005年03月(12)
2005年02月(8)
2005年01月(10)
2004年12月(11)
2004年11月(11)
2004年10月(14)
2004年09月(3)
2004年08月(14)
2004年07月(8)
2004年06月(9)
2004年05月(1)
2004年04月(5)
2004年03月(8)
2004年02月(9)
2004年01月(10)
2003年12月(13)
2003年11月(9)
2003年10月(19)
2003年09月(19)
2003年08月(8)
2003年07月(17)
2003年06月(14)
2003年05月(9)
2003年04月(13)
2003年03月(18)
2003年02月(14)
2003年01月(22)
2002年12月(20)
2002年11月(23)
2002年10月(25)
2002年09月(25)
2002年08月(9)
2002年07月(7)
2002年06月(14)
2002年05月(28)
2002年04月(24)
2002年03月(21)
2002年02月(19)
* 2002年01月(17)
2001年12月(11)
2001年11月(10)
2001年10月(7)
2001年09月(15)
2001年08月(12)
2001年07月(15)
2001年06月(23)
2001年05月(20)
2001年04月(19)
2001年03月(5)
2001年02月(22)
2001年01月(20)
2000年12月(20)
2000年11月(21)
2000年10月(27)
2000年09月(9)
2000年08月(31)
2000年07月(13)
2000年06月(16)
2000年05月(16)
2000年04月(12)
2000年03月(21)
2000年02月(21)
2000年01月(16)
1999年12月(10)

<< 今日の一言 >>

初詣
2002/01/01(Tue)

 新年、明けましておめでとうございます。私にとって今年は、看護師として社会へ出る年になります(予定)。働き始めたら、ホームページを作る暇もなくなるかもしれませんが、今のところ継続の予定ですので、どうぞ宜しくお願いします。皆様にとって、今年が良き年になりますように!

 今日は有名な神宮へ初詣に行ってきました。大量の参拝者に揉みくちゃにされながら参拝し、おみくじを買い、合格守を買ってきました。ちなみに、おみくじは「吉」でした。中途半端ですが…願望は「思はず早く叶ふ」ということだったので、国家試験はバッチリでしょうか…なんて。

 その後、神宮周辺に立ち並ぶ出店を満喫してきました。たこ焼き、クレープ、イカ焼き、豚汁、コロッケ…お腹いっぱいになりました。豚汁は一杯500円ということで、最初は「こんな高い豚汁を飲む人いるのか?」などと思っていたのですが、ずっと外にいると寒いので、温まるものを求めて買ってしまいました。買ってみたら美味しいし、量は多いし、温まるし…で大満足でした。

日常コメント │ トシ@管理者



専門家のたまご
2002/01/02(Wed)

 今日は母方の実家へ行ってきました。県内にあるので、車で20分くらい…かなり近いところにあるのですが、正月に行くのは数年ぶりです。両親は毎年行っていますが、最近の私は寝正月なので…今回は就職が決まったことを報告するためと、来年からは正月に休みが取れるとも限らないので…ということで行ってきました。

 祖母が肺癌と診断されたようで、今月中に手術をするという話がありました。でも、祖母は症状もないし、どうせ残りの人生も短いからと手術をしたくないようでした。そこで、必然的に専門家のたまごである私に意見を求める人が現れるのですが…無責任なことは言えないので、本人の意志で決めれば良い…ということで、特に意見はしませんでした。聞かれても困ります…。

 せっかく実家へ行ったのに、お年玉はもらえませんでした。今年で最後…と思っていたのですが、すでになくなっていました。残念です。

日常コメント │ トシ@管理者



バーゲン初体験
2002/01/04(Fri)

 今日は年明けのバーゲン・セールなるものに初めて行ってみました。電車からして普段の通勤ラッシュを超える人込み…驚きました。デパートに着いても驚くほどの人たちで、昼食をとるにも並ばなければならないくらいでした。これがバーゲンかぁ…といった感じです。

 50%OFFとか謳ってあるのに、セーター1枚で1万円を超えていたりして…やはり服って高いですね。それでも、手頃な値段のステキな服もあり、何だかワクワクしてしまいました。女の人たちが目を輝かせて見回っているのも分かる気がしました。

 久々に歩き回って良い運動になりました。寝起きに気だるさがあっても、昼間は意外と平気だったりします。やはり身体が鈍っているのでしょうかね?

(‥)
( : )
~~~~~~
 昨日の雪はかなり溶けていましたが、地面の雪がすべて溶けてしまった後にも、誰かが作った雪達磨だけはちょこんと存在している…という風景が昔から何となく好きです。

日常コメント │ トシ@管理者



検討中
2002/01/05(Sat)

 短期留学で知り合った友達から年賀状が届いています。皆それぞれに進路が決まっているようです。すでに看護師として働いており、仕事に慣れてきたという人もいました。もうずいぶん会っていませんが、皆それぞれの道を歩いているのですね。私も頑張っていきたいと思います。

 暇だったので、車について研究(?)してみました。以前は買うかどうかを迷っていたのですが、就職後の収支を概算した結果、借金しても払っていけるだろうということになったので、買うことにしました。一応、カローラ スパシオ(新車)にしようかと検討中…できれば明日、どこかで試乗させてもらおうと考えています。

 ついでに、オーディオも新しいものに買い換えようと検討中…もう7年半も使っているので、愛着もかなりのものなのですが、音楽を聴いていると途中で「バチッ」と音を立てて電源すら入らない状態に陥ってしまうので…叩くと電源が入るのですけど、かなりイライラしますね。最近では安くて使いやすいコンポも出回っているようですが、私としては、高くても音が良くて高機能なものを選びたいです。とりあえず、10〜15万くらいで良いコンポがあれば、買い換えたいですね。明日あたり、パンフレットを掻き集めてこようと考えています。

日常コメント │ トシ@管理者



予定通り?
2002/01/06(Sun)

 今日は予定通り車の試乗とオーディオのカタログ収集をしてきました。また寝坊してしまうのではないかと心配(?)していたのですが、昼頃に腹痛と共に目覚めたので良かったです(あまり良くない気もしますが…)。

 試乗は、当たり前のことながら購入を検討しているスパシオに乗せてもらったのですが…助手席に販売店の人、後部座席に両親が乗っている状況だし、初めて運転する車だし、試乗車を傷つける訳にはいかないし…ということで、緊張しまくりで乗り心地を確かめている余裕はなかった気がします(爆)。簡単に見積もりをしてもらうと、オプションもつけて約240万…激しいですね。計画よりも40万オーバーです。適当にオプションなどを削って、何とか200万にしたいところですが…ちょっと無理ですね。とりあえず、当分は借金を返すために働くことになるのかも?

 オーディオは…一応、カタログを掻き集め、店頭に並んでいるものを見てきたのですが、いまいち惹かれるものがありません。コンパクトで安っぽいものか、アンプやCDレコーダーを別々に買い集めるようなマニア向けのものか…両極端になってきているようです。何となく、今使っているコンポが一番!なんて気がしてきますね。以前、修理に出したときは直せないと返されたのですが、製造元のホームページで調べると「修理可能」(部品があるという意味ですけど)とのことだったので、何とか直してくれるところを探そうか…という気分です。

日常コメント │ トシ@管理者



それぞれの道
2002/01/07(Mon)

 高校のときの友達から久々にメールが来ました。年賀状にメールアドレスを書いたから送ってくれたという感じです。ちなみに、そのメールには驚くべきことが書いてありました。…と言うのも、その友達は“麻薬取締官”に就職が決まったとのこと。もともとちょっと変わった方向へ進んでいく友達でしたが…何とも凄いですね。

 ちなみに、私は以前の日記で大学病院の非常勤で採用内定をもらったと書きましたが、1か月くらい前に病院から電話があって、常勤に変わっています。これで正式に国家公務員…ひとまず安泰ですかね。

日常コメント │ トシ@管理者



ライブ♪
2002/01/08(Tue)

 今日はGLAYのライブに行ってきました。2年か3年前にも行ったことがあるので、これで2度目ということになります。でも、今回のライブは以前のとは比べ物にならないほどに楽しかったです。歌も良かったですし、演出も良かったです。笑いもありましたし…時間も3時間くらいあり、とても満足しました。

 ちなみに、今回は初めてライブに乗ってみました。ライブに行っても乗らなかった今までが間違っているのでしょうけど…。みんなに合わせて「イェーイ!」と叫んでみたり、音楽に合わせて身体や手を動かしてみたり…最初は恥ずかしかったのですが、乗り始めると止められなくなりますね。自然と動いてしまいます。

 前回のときも思ったことなのですが、やはり彼らは輝いて見えますね。それで金儲けしているのだから当たり前と言えばそれまでですが、私たち凡人とは全く違う世界の人たちに思えます。

日常コメント │ トシ@管理者



大学
2002/01/09(Wed)

 今日は久々に大学へ行ってきました。特に用事もなかったのですけど、何となく…という感じです。学務の前に私が参加した看護短期留学の2002年春休み用パンフレットが置いてあったので、もらってきました。そして、パラパラと捲ってみると、うちの大学の学生が書いた感想文が載っていました。私の感想文も載せられていたことがあるのですが…同じ大学の学生が書いたのを見つけると、ちょっと驚きますね。

 アメリカへの短期留学で知り合った友達は、ほとんどが学校を卒業した、もしくは今年で卒業する…という感じなのですが、専門学校に通っていた人は、大学へ編入学する人も多いみたいです。短期留学に参加するような人だから、向上心がある…と見るべきか、最近は大学で看護を学ぶのが当たり前になってきている…と見るべきか…よく分かりませんけど。

日常コメント │ トシ@管理者



運 悪し
2002/01/10(Thu)

 今日は、今年初めての講義を受けてきました。前回は熟睡して教授に間接的な注意を受けたので、今回はばれないように後ろの方に座ってみました(?)。しかし…今回は教授による講義ではなく、富士通の人を招いて電子カルテなどについて説明してもらう日でした(忘れていました…)。一番後ろに座った私…すぐ隣には教授…寝れないし、内職はできないし…。

…という訳で、プレゼンテーションを真剣に聞いていたのですが、なかなかに面白かったです。とりあえず、さすがにプロは違うなと思いました。プレゼンテーションの巧いこと…原稿だけを直視して読み上げるだけの私たちの卒論発表とは全く次元が違うものでしたね。見習いたいものです。

日常コメント │ トシ@管理者



技術論
2002/01/11(Fri)

 以前、大学でコミュニケーション技術論という講義を受けたことがあります。大して役に立つような内容ではなかったのですが、最近、「コミュニケーションには技術が必要なんだ」と改めて思うようになってきたので、何となく思い出してみました。

 他人と信頼関係を築いていく上で、『話し方』というものが非常に大事になります。同じ内容を伝えるにしても、話す順番や表情で全く違う印象を与えることがあるのです。

 例えば、愚痴を言っている友人に、同感できる部分もあるが、違う風に考えた方が良いと伝えたい場合、もし「××じゃなくて○○って考えたらどう? 確かに君の怒る気持ちも分かるけどさ。」と言うと、先に忠告する文がきているので、まずは「××じゃなくて…」というマイナスの情報が入り、後から「共感できる部分もある」というプラスの情報が入ることになります。この場合、不快な気持ちを引きずったまま話を聞くことになるので、たとえ後からプラスのことを伝えても、基本的には「忠告された」という印象を受けることになります。

 同じ例で、もし「確かに君の怒る気持ちは分かるね。でも、××じゃなくて○○って考えたらどう?」と言うと、先に肯定する文がきているので、まずは「共感してくれた」というプラスの情報が入り、後から「違う風に考えた方が良い」というマイナスの情報が入ることになります。この場合、最初に共感してもらったことを知り、上機嫌になるので、忠告(マイナスの情報)も比較的素直に聞き入れることができます。

 上の例では、ほぼ同じ言葉を使って、同じ内容を話しているのですが、話す順番が違うだけで印象が変わってくることが分かると思います(例が悪くて伝わりにくいかもしれませんが、基本的には最初に共感したり、支持する態度を示したりしてプラスの情報を与えると、忠告などのマイナスの情報も聞き入れやすくなり、先にマイナスの情報を伝えると、後から何を言っても聞き入れられなくなる…という傾向があります)。

 次に、ホテルで客人を不快にさせないための配慮として紹介されていたことなのですが、ホテルでは「パンにしますか? それともライスにしますか?」と尋ねたとき、もし客人が「ご飯でお願いします」と答えたとしても、「ライスですね。かしこまりました。」と言うことはなく、「ご飯ですね。かしこまりました」と言うそうです。これは、もし「ご飯」を「ライス」と言い換えると、客人は自分の言ったことを否定されたという印象を受けてしまうから…ということでした。なるほど。

 相手を不快にさせない話法…ちょっと配慮するだけで、印象が大きく変わるということを肝に命じておきたいですね。なかなか実践は難しいのですけど。

日常コメント │ トシ@管理者



[前の10日表示]   [今日の一言]   [次の10日表示]
- My Moblog v1.0 -